ヨクイニンに副作用はあるの?ヨクイニンの副作用や注意点をご紹介

ヨクイニンに副作用はあるの?

イボや皮膚の荒れにも有効されている注目されているヨクイニン。そんなヨクイニンには副作用があるのか?どのようなことに注意をしたらいいのか詳しく見ていきましょう。

ヨクイニンに副作用はあるの?

ヨクイニンに副作用はあるの?

ヨクイニンはサプリメントではなく、漢方薬などの薬に分類されるものになるので副作用もあります。特に多い副作用としては、吐き気や腹痛が起きる場合があります。飲み始めてから直ぐに副作用が起きる人も居れば、副作用がでるまでにある程度時間が経ってから症状がでる方も居られるので注意が必要です。
他にもヨクイニンで起きる副作用としては、蕁麻疹が出てきたり、肌にかゆみを感じたりするものになります。肌トラブルを改善することが出来るヨクイニンですが、合わない方が使い続けてしまうと副作用により肌トラブルが起きてしまう可能性もありますので注意が必要です。
他にも副作用として見られる症状としては、胃の不快感になります。
胃痛や吐き気の場合は直ぐに違和感に気づくことが出来ますが、胃の不快感はわかりにくい事も多いので注意が必要です。
胃もたれしてしまう様な物を食べていないのにずっと胃が気持ち悪く胃の不快感を感じる場合には一度服用をやめて、改善するかどうか様子を見ることが大切になります。

副作用が出たらどうすればいいの?

副作用が出たらどうすればいいの?

飲み始めて違和感を感じた場合は一旦服用を中止して様子を見ることが大切です。服用を中止して症状がおさまるようであれば、ヨクイニンが原因と考えることが出来ます。服用を中止しても症状がおさまらない場合はヨクイニン以外が原因となるため、病院に受診をして体調不良の原因を探ることが大切です。 そのまま放置をしていても症状が改善しない場合も多いので、できるだけ早く専門医に見てもらうことで症状の改善に期待をすることが出来ます。

ヨクイニンを飲む時の注意点は?

ヨクイニンを飲む時の注意点は?

ヨクイニンは薬になる為、単体で飲んでいる時には何もなくても他の薬を飲み合わせをする事で症状が出る場合もあります。
また、お薬を服用中であれば相互作用により、飲んでいる薬の効き目が強く出たり薬の効き目が弱くなったりすることもあるので注意が必要です。
薬を飲んでいる時にはその薬を処方されている病院に問い合わせをする事が大切です。確認をせずに飲んでしまうと体調不良になる原因になる事も考えられます。市販薬に関しても飲み合わせがありますので、念のために市販薬を販売しているメーカーに確認すると安心して飲み続ける事が可能です。

ヨクイニンを控えた方がいい人は?

ヨクイニンを控えた方がいい人は?

他にも注意する事があり、妊娠中には利用を控えることになります。肌トラブルを改善してくれたり、デトックス効果があるので、妊娠中でも飲みたいを考えている人は多くいますが、妊娠中は控えるようにしましょう。
理由としては、体を冷やしてしまう効果があるので、母体の状態を悪くする可能性がある為です。母体の影響が悪くなると赤ちゃんの健康を損なうことにもなりますので、使用を控える様にして下さい。

妊娠中でヨクイニンを使用したい場合は?

どうしても利用をしたい場合は、飲み薬のタイプではなく、肌に直接塗るスキンケアタイプの物なら体を冷やしてしまう心配もありませんので安心です。 スキンケアタイプの物は数多く販売されており、スキンケアの取扱をしている百貨店や化粧品の販売コーナーで手に入れる事ができます。インターネットでも販売しているので、妊娠中で外にスキンケアタイプの物を購入する事が難しい方でも安心して手に入れる事が可能です。

血圧が高い人も注意が必要!

血圧が高い方も利用するのに注意が必要です。血圧を上昇させる効果も確認されているので、高血圧の方は飲む前に主治医に相談すると安心して利用することが出来ます。 高血圧でなくても日頃から血圧が気になる方は服用前と服用後に血圧を測ってみるとどれだけ血圧に影響が出ているのか確認をすることが可能です。但し、これらの症状は必ずでるものとは限りません。

まとめ

ヨクイニンの副作用についてお話しをしましたが、ヨクイニンは生薬由来の優しい成分で出来ているので、何も症状が出ない方も沢山います。
何の症状もなく飲み続ける事が出来る方も大勢いるため、そこまで怖がる必要もありませんが、ヨクイニンを飲む時にはこれらのことを頭の片隅に入れて参考にして頂ければと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする